高浜市議会議員・柳沢ひでき
HOME 私の提言 自己紹介 活動ブログ ご意見・ご感想

愛知県高浜市の市議会議員、柳沢ひできオフィシャルサイト。高浜市の市政についてなど、ご意見ご感想をお聞かせください。


文字サイズ中大大大


2016年06月29日

6月定例会最終日

本日は6月定例会最終日でした。

議会に上程された主な議案は、

市議、市長選挙における選挙公営関係の条例の一部改正、

国民健康保険税条例の所得に対する軽減対象世帯の拡大と課税限度額の改定、

マイナンバーの事務活用による、母子家庭等医療費や後期高齢者福祉医療費支給の事務の簡素化、

市立幼稚園の多子、ひとり親世帯にかかる授業料の減免規定の一部改正、

6月補正予算では、

地域への印刷機やAEDの設置、

防災専門官の臨時職員としての賃金、

勤労青少年ホーム跡地活用の検討業務委託費、

中公民館の機能移転や商工会さんの移転に伴う関係費用、

高浜小学校の整備事業の債務負担行為、

など全議案が可決されました。

基金積立て(手持ち)の金額が少ない高浜市にとって、これから小中学校の改修や建て替えがしばらく続く状況と、併せて少子高齢化が進み、社会保障費などが増大していくことは、大変厳しい状況であります。
さらに、そこへ多くの公共施設やインフラが、のし掛かります。

高浜市だけでなく、交付税交付金を貰っている自治体は、今のうちに長期的な財政計画を立て、可能な限り基金の積み立てをしながら、その年その年にかかる出費を可能な限り試算し平準化して、なるべく市民サービスの水準を下げることの無いよう、持続可能な財政運営をしていくことが求められます。

これからの時代、交付税交付金を頂いてる自治体は、身の丈にあった運営を考える。
また、全てを独自でやるのではなく、可能なところは近隣他市町村とも助け合いながら、連携できるところは、しっかりと手を繋ぎ、大きな視野のもとに、進んでいくことが必要とされると考えます。

必要なモノ以上のモノを求め、利便性を追及しすぎて、余分な借金のもとに栄えた時代の限界が、来ているのかと思います。

今後も引き続き市民の皆さんには、今の時代だけでなく将来の高浜市民に、責任ある世代によって大きな波を乗り越えてきた高浜市民であったと、自信を持って将来に引き継ぎができるよう、ご理解を頂けたらと存じます。
宜しくお願い致しますm(__)m

議会らしい写真が無くてすいません!
posted by 柳沢 at 15:18| Comment(0) | 活動ブログ

PAGE TOP

HOME   |   私の提言   |   自己紹介   |   活動ブログ   |   お意見・ご感想

高浜市議会議員 柳沢ひでき オフィシャルサイト

〒444-1322  愛知県高浜市二池町四丁目1番地1 さくらハイツ201号  [TEL] 0566-52-7122  [FAX] 0566-52-7122